人気ブログランキング |

野中吟雪先生講演会


9月16日午後。群馬県書道協会の招聘で、野中吟雪先生講演会がJA農協ビルにて催された。

野中先生は新潟大学名誉教授、現在は岐阜女子大学大学院教授としてご活躍されている。

「書の学び方・楽しみ方」という演題で、鑑賞の方法を深く分析して、書作品の見方についてお話しくださった。

また書の学び方について、古典をどう学ぶか、臨書法の種々の論について概説し、そこから創作への道筋について、

「物真似」「似顔絵」の考察を加えながら、学び方の指導の重要性を説いた。

最後に、生活の中で書をいかに楽しむかについて、展示してくださった御収蔵の富岡鐵斎作品を解説しながら、お話を締めくくった。

2時間弱のお話であったが、ときにユーモアも交えながらのお話に聞く人は飽きることなく、楽しく過ごすことが出来た。

野中先生、ありがとうございました。






e0366269_22573807.jpg

野中吟雪先生。







e0366269_22573015.jpg

群馬県書道協会会長・新井祥碩先生の挨拶。







e0366269_22574347.jpg

野中先生、講演の始まり。







e0366269_22574891.jpg

展示品への解説を加えながらのお話。







e0366269_22575354.jpg






e0366269_22580030.jpg

副島種臣書幅。「愛国敬神、此人有͡͡焉  乙酉之春」。







e0366269_22591540.jpg

落款印。圓山大迂の刻でしたかね。







e0366269_22592195.jpg

引首印は良い印文です。「願花長好、人長寿、月長圓」。







e0366269_22580724.jpg

鐵斎宅図。







e0366269_22581509.jpg

これもまた。







e0366269_22582296.jpg






e0366269_22583222.jpg

書簡例文を手本として書いたもの。







e0366269_22583730.jpg

その末尾。長さ8mくらいありそうな折帖。







e0366269_22585626.jpg

書簡巻物。







e0366269_22590236.jpg

その末尾。







e0366269_22590768.jpg






e0366269_22591044.jpg






e0366269_23294619.jpg

野中吟雪先生。控室にて。







e0366269_23295419.jpg


ありがとうございました。












XE1
XF 18-55mm F2,8-4

by kerester | 2017-09-24 00:01 | 鑑賞

書や篆刻、刻字などやっています。写真も始めてみました。


by kerester