人気ブログランキング |

星野岑山書作展


24日の土曜日。銀座の清月堂画廊での「星野岑山書作展」を観てきました。(会期・3月20日~26日)

星野氏は書道一元会の作家で、個展は5回目になるそうです。

麻布中・高校の教諭や、東京学芸大・青山学院大にも講師で行かれているようです。

大学の後輩にあたるのですが、以前より事あるごとに用印を刻させていただいてきました。

今回も手ぶらでは行けないので、一顆何とか刻してお祝いとして受け取ってもらいました。






e0366269_14530725.jpg

こちらの壁面は小品。左の壁面には大作が飾られていました。

大小の作品26点が良い塩梅に展示されていました。






e0366269_14524012.jpg






e0366269_14524479.jpg

夔は蚿を憐れむ。

蚿は蛇を憐れみ、蛇は風を憐れみ、風は目を憐れみ、目は心を憐れむ。

落款印「岑山」は村山臥龍先生。







e0366269_14524718.jpg






e0366269_14525058.jpg

李白詩。

雲には衣裳を想い花には容を想う。春風檻を払って露華濃やかなり。

若し群玉山頭にて見るに非ずんば、会(かなら)ずや瑶台月下に向(おい)て逢わん。







e0366269_14525436.jpg

淡處に眞味を知る。







e0366269_14525714.jpg

陶淵明・桃花源記。







e0366269_14530326.jpg

高村光太郎「鯰」







e0366269_15091210.jpg

星野岑山先生。

素心の良い品性を感じさせる氏のお人柄です。







e0366269_15105748.jpg

守一無二無三   7分   青田石

急遽に試みた印。欠け欠けでございます。







e0366269_15411503.jpg

オマケ  白黒の方が面白いかな・・・。











XE1
XF 18-55mm F2,8-4

by kerester | 2017-03-26 15:43 | 鑑賞

書や篆刻、刻字などやっています。写真も始めてみました。


by kerester